自分の顔にぴったりな帽子の選び方について

Pocket

自分の顔にぴったりな帽子の選び方

みなさんは帽子はどのように選んでいますか?帽子かぶりたいけど似合わないと思ってしまってかぶるのを諦めたりしていませんか?「帽子が似合わない人はいない」という情 報を元に探してみると顔の形や雰囲気に合わせた選び方があるみたいなので特集してみることにしました。自分は似合わないからと諦めている同じような人たちの参考にしてくれると嬉しいです。自分 に似合った帽子を見つけておしゃれの幅を広げていきましょう。

帽子の種類

  • ハンチング

小柄な方や細身な方に似合う帽子とされています。
面長の方はツバが広めでサイドから見て顔になじむ形のものを選ぶと小顔効果が期待できます。

【似合う顔型】
丸顔・面長・逆三角

  • 中折れハット

顔の大きい方は大きめのデザインでツバ広めのものを選ぶといいです、顔の小さい方はトップに向かって細くなっているタイプがグットです。

【似合う顔型】
丸顔・面長・ホームベース・逆三角

  • ハット

http://media.onsugar.com/files/ons1/192/1922564/33_2009/5acd653b84fcdc3b_16467367_21_b.jpg

髪の長い方は耳の前に髪をたらしてかぶると小顔効果、ツバが広くエレガントなデザインは背の高い方におススメです。

【似合う顔型】
面長・四角・逆三角

  • ワッチ

深くかぶったり、浅くかぶってトップをたるませたり、アレンジによって印象を変えることが出来ます。
丸顔タイプの方は顔幅より大きめを選ぶといいかんじです。

【似合う顔型】
丸顔・面長・四角・ホームベース・逆三角

  • キャスケット

キャスケット

かぶり方のアレンジで顔の大きさや顔型のタイプに関わらず、誰にでも似合う帽子です。

【似合う顔型】
丸顔・面長・四角・ホームベース・逆三角

  • ベレー帽

ベレー帽

持ち運びにも便利。
丸顔タイプの人はポンポンの様なアクセサリー付きのものよりもシンプルな形のものがより似合います。

【似合う顔型】
丸顔・ホームベース・逆三角

このような帽子があるのですが、それぞれにちゃんと個性があって、選び方によってはにあったり似合わなかったりしてしまうので、参考にしてください。あなたはいったどの帽子と相性がいいのでしょうか?

以下はかぶり方についてです。参考までにどうぞ!!結構役に立ちますよ!!

かぶり方について

丸顔型
ひさしが持ち上がったタイプの帽子を浅めにかぶるとバランスが取れる

トップが高い位置に見えるとさらに◎です。

【三角・逆三角型】
頭が丸くひさしが下向きのものを目深にかぶる

顔幅よりも頭の部分が狭くならないようにするのがポイントです。

【四角型】
頭の部分が浅く、角ばった帽子をちょっと斜めにかぶる

四角い感じが軽減され、帽子スタイルをより魅力的に見せることができます。

【面長型】
ブーニーハットなどを深めにかぶる

トップ部分が低めの帽子や、山部が平らになっている帽子がオススメです。
トップにアクセントのあるもの、長細い形のチューリップハット等は余計に縦長に見えるので避けましょう。

いかがでしたか?自分にあった帽子が選べるようになるとコーディネートの幅も広がると思います。ここは騙されたと思ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


夏から冬にかけても帽子という意味でも、ニット帽が人気が上昇中です。かぶりかたと髪型のアレンジも色々とアレンジできて、そういった点で、人気が出ているともいうことです

関連した記事はこちらからご覧ください!!

Pocket