オススメのヘアケア!!マイナチュレ シャンプーの評判はどう?

Pocket

マイナチュレ シャンプーって知っていますか?

みなさんは、髪の毛、ヘアケアについてどのくらい気を使っているのでしょうか?

ちょっと放っておくと、あっという間にゴア着いてしまったりしませんか。

特に、ロングの人なんかはとっても大変そうですよね!!

私は、そこまでロングではないので、あまり大変ではありませんが、ある程度のケアってとっても大切だと思っています。

ですが、どこから気を使っていいのか曖昧だとは感じたことはありませんか。

私は、実際のところそこまで厳密いて理解していません。

そこで、気をつけるところは自然と決まってきます。自分にあったシャンプー、コンディショナープラスアルファでしのいでいます。

そこで、大切なのが、無添加、化学物質なんかを使っているものは極力避けることが必要です。

マイナチュレ シャンプーがいいというのです!!

成分表示もバッチリです。

洗浄成分だけではなく、頭皮環境や育毛をサポートするアミノ酸系・天然植物由来の各種成分をたっぷり配合 | マイナチュレシャンプーの特長2

洗浄・角質ケア

古い角質ケアを行い、シルクのようにしっとりとしたなめらかな頭皮に導きます。

ラウロイルシルクNa、サリチル酸

頭皮・毛髪保護

脱毛予防、育毛作用などが期待できる、医薬部外品育毛剤の成分としても扱われる成分を含みます。

ダイズ種子エキス、センブリエキス
カプリロイルグリシン

保湿・うるおい

毛髪内部まで浸透して髪の水分を保持する機能を高め、さらに地肌の潤いも保ちます。

ヒアルロン酸、トレハロース
コラーゲン、ゼニアオイエキス

毛髪補修・ハリ・ツヤ・弾力

毛髪表面をなめらかに整え、髪の一本一本を強くしなやかにして、ハリコシを与えます。

ユズ果実エキス、ケラチン
ペリセア、カミツレ花エキス

血行促進・頭皮ケア

紫外線や加齢により受けた頭皮のダメージをケアし、新陳代謝を促進させます。

サッカロミセス溶解質エキス、ビワ葉エキス、ビフィズス菌発酵エキス、エイジツエキス、ローヤルゼリーエキス、ショウガ根エキス、トウキ根エキス、トウキンセンカ花エキス

抗菌・抗酸化(老化防止)

頭皮や髪の毛を清潔に保ち、炎症や肌荒れを抑えます。

ワイン酵母エキス、チャ葉エキス
カムカムエキス、ドクダミエキス

フケ・かゆみ・消臭

フケ、かゆみを抑え、UVダメージを軽減。また、頭皮の嫌な臭いも除去します。

グリチルリチン酸K2、カキタンニン
ルイボスエキス、酵母エキス

これらの有効成分が実際にどういったところに聞くかを知っておくことも大切かもしれませんよね。

ポイント

  • 無添加にこだわりを持っている!!
  • 育毛剤や栄養素の頭皮への浸透を妨げない
  • アミノ酸系シャンプーへのこだわり

最近知ったのですが、シリコンなどの化学物質が含まれていると頭皮に影響が出てきてしまって、髪の毛の成長なんかも阻害されてしまうらしいのです。これって結構怖いですよね。こう言いたものを含んでいないことで、育毛剤、栄養素なんかが浸透しやすくなるわけですね。

アミノ酸系のシャンプーですが、なじみはありますか?

シャンプーをざっくりと分けますと、石油系・石鹸系・アミノ酸系に分けられるというのです。

現在販売されているシャンプーは、石油系が多いらしいのです。泡立ちや洗浄力が強くてしかも、お手頃価格ですので、やはり、一番広く浸透しているのです。ですが、刺激が強いという欠点も持ち合わせているのです。

頭皮にとってはかなり負担となります。また同様に石鹸系も、アルカリ性で強い洗浄力は申し分ないのです。ところが、頭皮への刺激が強く、洗いあがりもかなりごわついた り、きしんだりとデメリットもあるのです。

 そんな時、アミノ酸系は、弱酸性で頭皮への刺激や負担が少ないシャンプーなのです。そして、皮脂も必要以上に取り過ぎないのでとても頭皮にやさしいのが特徴で、育毛ケアにも最適とされているのです。

こう言った頭皮の健康に配慮していくことが大切なんですよね。

アミノ酸系シャンプーの特長

使用感もバッチリケアしているらしいので、問題なんて起きませんからね。

香り

香りへのこだわり

香りは、ほのかな天然シトラス(柑橘系)ハーブで、清潔感のあるさわやかな香りです。

泡立ち

泡立ちへのこだわり

泡立ちのよいきめ細かい泡で頭皮・毛髪をつつみこみ、やさしく洗います。

洗い上がり

洗い上がりへのこだわり

洗い上がりはさっぱりで、きしみ・ごわつきのない、まとまりのある髪に。

ボリュームUP

仕上がりへのこだわり

毛髪補修効果で、髪にうるおいを与え、ハリ・コシ・つやのあるふんわりとした仕上がり。

オススメです!!

詳しくはこちらのバナーからどうぞ


実際に使っている人の意見まとめ

毎回髪の毛を乾かす時に抜け毛の多さに悩み、今回シャンプーのみですが使用しています\(^o^)/
こちらアミノ酸系・天然植物由来の計29もの頭皮環境や育毛をサポートしてくれる成分が配合されたノンシリコンシャンプー。

テスクチャーはボトルから見ると黄色いのですが手に取ると透明のテスクチャーでほのかに爽やかな香りがします☆
頭皮ケアシャンプーなのでスーッとするのかなっと思ってたのですがすーっとする感じはなかったですね。

そしてノンシリコンなのに全然きしまず、泡立ちもよく、ちょっとノンシリコンなのかなーっと疑ってしまいましたね(-∀-`; )
コンディショナーと一緒に使うのがやはりより良い効果があると思いますがシャンプーだけでも髪の毛思ったよりもサラサラした仕上がりでした!

髪の毛乾かす時も何十本って抜け毛があったのが最近は数本に減りましたー☆次はぜひコンディショナーと一緒に使用してみたいですね\(^o^)/

こちらの人は、効果が見られた人の意見でした。当然ですが、頭皮の健康次第で合う人合わない人がいます。合う人にっては素晴らしいヘアケアアイテムとなるのですが、合わない人は合わないみたいです。

こちらは合わなかった人意見です。

まだ数回の使用ですが私には変化があったのでレビューします。まず、ノンシリコンで泡立ちがいい。髪を乾かしたら軽い軽い。しっとりサラサラだけどサラサラの方が断然強い。

頭振ったらCMなみに髪がサラサラ揺れます。寝癖がつかない。髪の癖がなくなった。とここまでは良かったのですが、突然、スカルプDなみの頭皮の痒み、ヒリヒリして使用中断しました。

何が頭皮に合わなかったのかはわかりません。使い心地のいいシャンプーはまず合わないなぁ・・

落ち着いていた抜け毛が再発しました。またディバインに戻します。お金もったいない。。。合う人が羨ましいです。。。

と言った感じです。合うか合わないかは実際に使ってみなければわからないのです。

ですが、時代の流れ的にあオーガニック系のヘアケアが推進されています。頭皮にダメージが少なくて頭皮を健康にできるのが最大のメリットです。

ヘアケアは頭皮からといっても過言ではないのですね。

関連するオススメの記事

Pocket