ダイエット方法!!簡単ダイエット方法の骨盤ダイエット

スポンサーリンク

ダイエット方法における簡単ダイエット!!骨盤ダイエットとは?

何気ない生活を続けていても、骨盤に気を使う人なんてそうはいないのではないでしょうか?

負荷を変えない生活をしていても、案外骨盤には負荷がかかってしまって、いろいろな方向に曲がってしまうものだというのです。

例えば、何気なくネックレスをしていて、曲がっていることに気がつくことはありませんか?

それは骨盤がねじれてしまって生で起きている可能性があります。気がついたときに見ておくといいかもしれませんね。

そのほかにも、下半身が痩せなかったり、下のお腹がが出っ放しになったりいろいろな影響が、あるかもしれないのです。そういった意味でも、注意が必要なのです。

そのままにしておくと、冷え性、生理不順、腰痛肩こりなどが起こるかもしれません、そんなときに役立つのが骨盤ダイエットなのです。

骨盤ダイエットの効果とは

骨盤を支えている筋肉を鍛えていき、骨盤のゆがみを整えることで美しいボディラインを作るというのが骨盤ダイエットとされています。

そういった結果、新陳代謝の促進や冷えの改善、むくみの解消、姿勢の改善、肩こりや腰痛の改善、便秘の改善などさまざまな効果があるとされています。

それだけ骨盤のゆがみというのは、男性はもちろんのことですが、女性の体にいろいろな影響があるのですね、驚きです。

さらに驚くことに、、骨盤がゆがんでいる女性というのはけっこう多いらしいし、何のケアもしていない人がほとんどみたいです。

骨盤のゆがみの原因とされているものが幾つかあります。

その原因とされているものは加齢や運動不足で骨盤の周りの筋力が低下すること。加齢とともに骨盤が開いて内臓が下に伸びて、お腹が出てきてしまうのです。

そういったことにならないためにも、骨盤の周りの筋肉を鍛え、骨盤を正常な位置に戻すことでぽっこりお腹を解消し、太りにくくやせやすい体、健康な体なることが、骨盤ダイエットの魅力の一つです。

あなたは骨盤ゆがんでますか?チェック事項とは

自分で骨盤の状況を確認することができます。

自分は骨盤がゆがんでいるかどうか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

  • その方法とは、仰向けに寝て両足を腰幅に開きます。
  • その状態で左右の骨盤の1番高い位置に親指を床に中指をつけて左右の高さを比べます。

どちらかが高い場合は、高くなっている方の逆側に骨盤がねじれている可能性があります。

また、簡単にチェックしてみる方法が幾つかあります。

  • ネックレスがいつも同じ方向にずれる、
  • 立った時に左右の肩の高さが違う、
  • 片方の靴の外側の部分だけがすり減る ことが多い、
  • 足の長さが違う、
  • ウエストのくびれの高さが左右で違う、
  • 下半身太りである、

といったことに心あたりがある場合は、骨盤に以上がある可能性があります。

では対策に移ります。

骨盤のゆがみを矯正するストレッチ

大作方法、つまり骨盤ダイエット。

ストレッチをしていくと骨盤の矯正になります。

  • 床に座って両足を伸ばし腰幅程度に開きます。
  • 右手を腰の後ろに置き、左手は両足の間に置きます。
  • 息を吐きながら右側に体をひねり、左手を右手につけるように体をねじります。
  • 息を吸いながら元の位置に戻します。
  • 骨盤が右側にゆがんでいる場合は逆にストレッチをします。分からない場合は両方行いましょう。

骨盤ダイエットの方法と言われるエクササイズについては。

  • 足を肩幅に開き両手を腰に当てます。
  • 腰を左右にゆっくり10回ずつねじりま す。
  • この時呼吸は鼻から吸って口から吐くようにします。
  • さらに前屈と後屈を10回繰り返します。最後に左右交互に腰を回します。

簡単だと思いますが、案外効果的です。

このほかにも、腹筋を鍛えておくことがいろいろな意味で大切になります。腹筋が、骨盤を支えてくれている部分があるからですね。

自分でうまくいっているかわからなかったり、もっと効果的に体の改善を行いたいのでしたらオススメの方法があります。

それは、ヨガ教室、ビラティス教室に行って、講師の方の指導のもとに運動することです。

どちらも体の体幹、骨盤を鍛えていい運動になることが最大のメリットとされている運動ですので、とってもオススメです。


一度覗いてみてはいかがでしょうか?

オススメの記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です