酵素ダイエットが効果的?話題のダイエットまとめ

スポンサーリンク

1カ月に−3キロ!酵素ダイエットで健康的に痩せる方法とは?

みなさんはダイエットするときに何を基準に考えていますか?

食生活から見直しますか?

運動生活から見直しますか?

大きく分けて上の2つが挙げられると思います。

そして、それぞれのダイエット方法は多岐にわたっています。炭水化物ダイエットだったり、アミノ酸ダイエットだったりと我々人間は幾つもの効果的なダイエット方法を編み出してきたわけですが、最近、注目されているのが、酵素ダイエットです。

みなさんも聞いたことがあるのではないでしょうか?

では、酵素ダイエットとはなんなのでしょうか?

酵素ダイエットというくらいなので、酵素による原料を期待していることはなんとなくわかってもらえると思います。

では、酵素とはなんなのか。学校で生物を選択した人には馴染みのある単語だと思います。

そもそも、酵素は私たちが生きて行く上で、とても大切な役割を果たしています。「ビタミンやミネラルよりも重要」といっても過言ではないみたいです。

その酵素は、主に野菜や果物、ヨーグルトや味噌などの発酵食品などに多く含まれています。その数は数百種類以上にもなるといわれています。

大きく分けると

  • 「消化酵素」
  • 「代謝酵素」

の2つ存在するのです。

そんな酵素がダイエットに注目される理由は?

私たちは日々生活していくためには食事をとり、消化し吸収し代謝するというサイクルを繰り返しています。この一連の流れにはすべて消化酵素、代謝酵素といった酵素が必要不可欠なわけです。

こういった酵素の不足は体のサイクルが正常に機能しなくなる恐れがあります。

そういった結果、脂肪の燃焼がしにくくなり太りやすく痩せにくい体に変化していくわけです。

酵素にはデトックス効果があるため、ダイエットで問題になる便秘に良いのはもちろんのこと、体の中の老廃物を排出する作用もあるのです。

そういった意味でも、健康的でキレイに体重を減らすことが可能となるのです。

このダイエット方法の魅力は、極端な食事制限などのダイエットと異なり、無理のないダイエット法として注目を集めています。

特に生の野菜や果物で作ったジュースは酵素が豊富ということがわかっています。

ジュースにすることで、食物の細胞膜が壊されるため、より効率よく酵素をとり入れることができる というわけです。また、酵素は水分と一緒に活動するため、同じ酵素を含む食品の中でも、水分の多い野菜や果物をたっぷり摂るのにジュースが適しているからです。

酵素ダイエットのポイントとは?

酵素ダイエットできをつけておかなければいけないことは幾つかあります。

  • 朝は果物がメインのジュースを取りましょう。昼か夜にも1杯飲むことで、不足しがちな酵素を補うことが目的です。
  • 野菜や果物は皮など剥かず、そのままジュースにすることでより多くの酵素が摂取できます。
  • 種は消化しにくいため、イチゴやキュウリなどの小さなもの以外は取り除いてからジュースにしましょう。
  • ジューサーは高速より低速回転のものを使用することで、酵素やビタミンが壊されにくくなります。
  • 飲みにくい場合は、お酢やヨーグルトでのアレンジがおススメ!ヨーグルトも酵素が豊富ですし、お酢は酵素の働きをサポートしてくれます。

酵素をメインしたときのダイエット方法

自分で酵素ダイエット用のジュースを吐く方必見です。

痩せたい部分、体型ごとにオススメの食材があるのです。これらの食材をジューサーにかけて飲んでいくのです。

全身ぽっちゃり型のあなたにオススメ食材

脂肪が多く筋肉が少ない全身ぽっちゃり型は、脂肪を分解する酵素をたくさん摂ることで効率化できます。

おススメの材料

セロリ、ほうれん草、カリフラワー、ニンジン、大根、キュウリ、トマト、ピーマン、かぼちゃ、イチゴ、オレンジ、グレープフルーツ、スイカ、ナシ、プラムなど

下半身が太めのあなたにオススメ食材

上半身はホッソリしているのに、太ももやお尻など下半身に余分なお肉がついているタイプのあなたは、消化をスムーズにしてくれる酵素をたくさん摂るのが効果的。

おススメの材料

キャベツ、レタス、ホウレン草、サラダ菜、モロヘイヤ、レンコン、長芋、ブロッコリー、アスパラガス、ニラ、アボカド、柿、ぶどう、プラム、メロン、リンゴ、もも、プルーンなど

がっちり固太り型のあなたにオススメ食材

筋肉と筋肉の間に脂肪がついている固太りタイプは、タンパク質を分解する酵素をたくさん摂りましょう。

おススメの材料

キャベツ、セロリ、パセリ、ナス、ピーマン、サツマイモ、ジャガイモ、ニンジン、大根、生姜、ニンニク、バナナ、パイナップル、キーウィ、パパイヤ、リンゴ、ナシ、マンゴーなど

まとめ

こういった形で、酵素を取り入れていくことで、体の内側から改善していくのが、酵素ダイエットの目的です。

いちいち自分で作るのが面倒な人にはサプリメントタイプのものも販売されています。面倒臭人にはオススメです。もちろん、生野菜で作ったほうが効果的みたいですが、サプリメントでも十分効果が期待できるみたいです。

オススメ(人気)の酵素ダイエットアイテム集

酵素ダイエットで人気のあるアイテムをピックアップしました。

興味がある人はクリックしてみてはいかがでしょうか?





















このほかにも、オススメ人参ダイエット

こちらも、コンセプトは一緒です、酵素を効果的にとって、体の内側から帰るのが目的です。

違いというと人参といった野菜一つに絞ったことですね。

人参ダイエット方法とは

こちらの方法はいたって簡単、朝食を人参ジュースに置き換えるだけです。

朝食 ニンジンジュース(2.5杯)
ニンジン2本(約400グラム)とリンゴ1個(約250グラム)をジューサーにかけ、コップ約2.5杯分のニンジンジュースを作ります。

昼食 そば(ざるそば・とろろそばなど)

夕食 お酒を含め、なんでもOK!
ただし和食を中心に、一口30回以上よく噛んで食べましょう。

【喉が乾いたら】生姜紅茶(一日数杯)
紅茶にすりおろし生姜を適量加えるだけでOK。

例えばの話ですが、上のような献立にするだけで十分なのです。

そもそもなぜ人参が選ばれたかと言いますと、

ニンジンにはビタミン・ミネラル・食物繊維などがバランス良く含まれています。
ニンジンとリンゴのジュースを朝食にすることで、朝に必要な栄養素が確実に摂れ、必要なエネルギーをブドウ糖・果糖などで効率的に摂取できること。しかも低カロリーです。

また、ニンジンに豊富に含まれているβ-カロテンは、免疫力アップや冷え性の改善に効果があり、食物繊維が多く含まれていることで便通解消にも。
コレステロールや体内の毒素を排出するデトックス効果に優れている点も見逃せません。

といった人参の長所があるからです。野菜一つだけを選ぶのでしたら人参がオススメなのがわかっていただけるのではないでしょうか!!

野菜の数を減らすだけで、だいぶダイエットの負担を減らすことができるのではないでしょうか!!

以上、話題の酵素ダイエットについてでした!!

オススメの記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です